主催公演

名古屋フィルハーモニー交響楽団 創立50周年記念 岐阜特別公演

名古屋フィルハーモニー交響楽団 創立50周年記念 岐阜特別公演

中部の雄“名フィル”

ウィーンの名手と共にサラマンカホールに登場!




【 出演 】
指揮・ヴァイオリン : ライナー・ホーネック(名フィル首席客演コンサートマスター)
管弦楽 : 名古屋フィルハーモニー交響楽団 


今年創立50周年を迎えた東海圏を代表するオーケストラ=名古屋フィルハーモニー交響楽団の岐阜特別公演。ウィーン・フィルのコンサートマスターを務めるライナー・ホーネックの指揮・ヴァイオリンで、『四季』『美しく青きドナウ』などの名曲をお贈りします。


主催 : 名古屋フィルハーモニー交響楽団
共催 : サラマンカホール

日時 2017年2月11日(土・祝) 開場15:15 開演16:00
料金 S席5,100円[サラマンカメイト4,590円]
A席3,600円[サラマンカメイト3,240円]
Y席1,000円[24歳以下。当日券のみ]
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット 2016年10月26日(水)サラマンカメイト
2016年11月 2日(水)一般
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット
[予約・空席状況はこちら]
プログラム ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集『四季』(協奏曲集『和声と創意への試み』作品8より)
メンデルスゾーン:劇音楽『真夏の夜の夢』作品61より「スケルツォ」、「夜想曲」、「結婚行進曲」
ヴェルディ:歌劇「椿姫」第3幕への前奏曲
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第10番ホ短調 作品72-2,第1番ハ長調 作品46-1
J.シュトラウスⅡ世:ワルツ『美しく青きドナウ』作品314
関連ファイル 【名古屋フィルハーモニー交響楽団 創立50周年記念 岐阜特別公演】チラシ[ダウンロード]

ページトップへ

大阪フィルハーモニー交響楽団 第40回記念岐阜定期演奏会

大阪フィルハーモニー交響楽団 第40回記念岐阜定期演奏会

【 出演 】
指揮 : 尾高 忠明
ソプラノ : 小林 沙羅
テノール : 城 宏憲
管弦楽 : 大阪フィルハーモニー交響楽団



40回目の記念すべき岐阜定期演奏会は、指揮に尾高忠明、 ソリストに今をときめく、ソプラノ歌手の小林沙羅、地元、岐阜県出身のテノール歌手、城宏憲を迎え、華やかなプログラムでお贈りします。

開演前の18:00~は音楽評論家 奥田佳道さんによるプレトークを開催します。

●岐阜県内の小中高生を対象に公開リハーサルを行います。
詳細はこちらをご覧ください → 公開リハーサルのご案内

●また、公開リハーサルでレセプショニスト体験をしてくださる小学4~6年生の皆さんを募集しています。 
詳細はこちらをご覧ください → こどもレセプショニスト募集のご案内


特別協賛 : 十六銀行
主催 : サラマンカホール 


【託児サービス(定員15名)】
●料 金…………1名につき500円
●対 象…………本公演チケット購入者(0歳~小学生)
●お預かり時間…公演時間とその前後30分(約3時間)
●申込期限……2017年3月4日(土)

託児のお申込み・お問い合わせ/サラマンカホール事務室 TEL.058-277-1113

日時 2017年3月11日(土) 開場17:50 開演18:30
料金 S席5,000円[サラマンカメイト4,500円]
A席4,000円[サラマンカメイト3,600円]
学生半額(30歳まで)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット 2016年11月24日(木)サラマンカメイト
2016年12月 2日(金)一般
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット
[予約・空席状況はこちら]
プログラム ヴェルディ:歌劇《運命の力》序曲
〈オペラスペシャルセレクション〉
 マスネ:歌劇《ウェルテル》“オシアンの歌”
 グノー:歌劇《ファウスト》“宝石の歌”
 プッチーニ:歌劇《ラ・ボエーム》“冷たい手を”
        歌劇《ラ・ボエーム》“私の名はミミ”
        歌劇《ラ・ボエーム》“愛らしい乙女よ”
 ヴェルディ:歌劇《椿姫》“乾杯の歌”

チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》
関連ファイル 【大阪フィルハーモニー交響楽団 第40回記念岐阜定期演奏会】チラシ[ダウンロード]

ページトップへ

〈 第5回サラマンカホール避難訓練コンサート 〉東日本大震災メモリアルコンサート

〈 第5回サラマンカホール避難訓練コンサート 〉東日本大震災メモリアルコンサート

〈 第5回サラマンカホール避難訓練コンサート 〉
東日本大震災メモリアルコンサート


《 出演 》 航空自衛隊浜松基地所属 中部航空音楽隊

       指揮:中部航空音楽隊長 1等空尉 佐藤 哲也


『もしもコンサート中に大地震が発生したら・・・』

そんな想定を元に、コンサートホールでの避難訓練を体験していただくイベントです。
第5回目を迎える今年は中部航空音楽隊による吹奏楽の演奏と、災害時の対応方法や避難ルートの確認といった、避難体験をしていただきます。 


●申込方法
往復ハガキでお申し込みください。(チラシ裏の記入例をご参照ください)

申込締切: 2017年2月10日(金)必着
申 込 先 : 〒500-8384 岐阜市薮田南5-14-53
        サラマンカホール事務室「第5回避難訓練コンサート」係 宛
注意事項:
  ・未就学児の入場はご遠慮ください。また、小学生は保護者の同伴が必要です。
  ・官製の往復ハガキをご使用ください。(私製ハガキを使用した際のトラブルは対応しかねます)
   また古いハガキをご使用の場合、郵便料金の不足にご注意ください。(各面それぞれ52円です)
  ・お一人様1枚の往復ハガキで、2名様までご応募できます。
  ・同伴者の記入がない場合は、1名様と判断させていただきます。
  ・応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
  ・当選された方には座席指定券をお送りしますので、当日ご持参ください。
     (席番の指定は主催者で行いますのでご了承ください)
   発送は、応募締切後1週間前後を予定しております。(抽選に漏れた方へもその旨ご連絡致します)
  ・記載に不備等があるハガキにつきましては、返送することができない場合があります。
  ・お送りいただいた個人情報は、当イベントに関してのご連絡以外には使用いたしません。


《 関連展示 》
期間:2017年3月1日(水)~7日(火)
会場:ふれあい福寿会館2Fアトリウム
・自衛隊災害派遣パネル展
・かかみがはら航空宇宙科学博物館リニューアルPRコーナー  ほか 


主催:サラマンカホール(岐阜県県民ふれあい会館指定管理者:ふれあいファシリティズ)
協力:自衛隊岐阜地方協力本部、岐阜市消防本部
後援:岐阜県、岐阜県教育委員会、岐阜市教育委員会、各務原市

日時 2017年3月7日(火) 開場13:00 開演13:30
料金 入場無料【※要座席指定券】
※要申込(座席指定券が必要です)
※未就学児の入場はご遠慮ください。また、小学生は保護者の同伴が必要です。
※本公演への参加は、往復ハガキによる申込制となります。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。また、当選された方には座席指定券をお送りします。
プログラム 日本の唱歌による幻想曲
哀愁のセレスタ
ウルトラ大行進    ほか
関連ファイル 第5回避難訓練コンサートチラシ[ダウンロード]

ページトップへ

サラマンカ少年少女合唱団 CORO Junior 第4回演奏会 “あらしのよるに”

サラマンカ少年少女合唱団 CORO Junior 第4回演奏会 “あらしのよるに”

サラマンカ500シリーズ ~上質な音楽を気楽に~

大人気の絵本「あらしのよるに」が楽しい音楽劇になりました。

4年目を迎えるCORO Juniorがあたらしい音楽劇に挑みます。 



オペレッタ「あらしのよるに」

1994年に刊行されてすぐに多くの子どもたちのハートをつかんだ絵本「あらしのよるに」は、少しブラックなお話です。
オオカミとヤギが次の日に出会ったら…と、どうしても続きが読みたくなるお話です。
のちにつづきのお話が7冊の絵本になりました。その1冊目をオペレッタにしたのがこの作品です。
作曲は岐阜県で音楽教育に尽力され2014年に亡くなった堀江幹雄さんです。
ミュージカル「そらのふ・し・ぎ」、オペラ「セロ弾きのゴーシュ」と音楽劇に取り組んできたCOROの新たな挑戦です。 


「ネコ・猫・ねこ」 

クラシックから童謡まで、猫はたくさんの歌の中に登場してきました。
すばやい身のこなし、踊るような足の運び、なんとも音楽的な鳴き声、そして少し意地悪な目。
いろんなネコたちとあそんでください。 

日時 2017年3月26日(日) 開場14:30 開演15:00
料金 《 全席自由 》
一般500円
未就学児無料(要無料入場券)
※0歳児~幼児のお子さまをヒザ上で観賞させる場合でも、無料入場券は必須となります。必ず、一般券とセットで人数分のチケットをお求めください。
※バルコニー席は大人専用となります。
チケット 2017年1月11日(水)サラマンカメイト・一般同時発売
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット
[予約・空席状況はこちら]
プログラム ★1部 オペレッタ「あらしのよるに」
原作:きむらゆういち(絵本「あらしのよるに」講談社刊)
作曲:堀江幹雄

あらしをさけて、やま小屋へ逃げてきたヤギとオオカミ。
まっくらなのでヤギはあいてがオオカミだと、
オオカミもあいてがヤギだとは気づきません。
やがて、あらしはやんで、ヤギとオオカミは
「あしたのおひるごはんをいっしょに」と約束してわかれますが…

★2部 「ネコ・猫・ねこ」
世界中のネコの歌を集めてみましたにゃー

ミュージカル「キャッツ」より“メモリー”、“鉄道ネコ”
黒猫のタンゴ
犬のおまわりさん
組曲「ドリー」より“ミ・ア・ウ”
ワルツィング・キャット  ほか
関連ファイル 【サラマンカ少年少女合唱団 CORO Junior 第4回演奏会 “あらしのよるに”】チラシ[ダウンロード]

ページトップへ

ヴェルサイユ・ジャン・フィリップ・ラモー少年少女合唱団

ヴェルサイユ・ジャン・フィリップ・ラモー少年少女合唱団

サラマンカ500シリーズ ~上質な音楽を気楽に~

シャンソンからバロックまで
フランス・ヴェルサイユの天使たちが
サラマンカホールにやってくる! 



歴史の街ヴェルサイユの天使の歌声が岐阜にやってくる!
ヨーロッパで活躍するフランスが誇る少年少女合唱団。
岐阜と世界を結ぶ、こども芸術交流公演がついに実現! 


指揮 : クリストフ・ジュニヴァー

日時 2017年4月7日(金) 開場18:30 開演19:00
料金 自由席500円
※サラマンカメイトは指定席(最大180席まで)がお求めいただけます。料金は変わりません。
 指定席販売期限は3/31(金)まで。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット 2017年1月30日(月)サラマンカメイト・一般同時発売
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット
プログラム アンドレ・カンプラ:『御身は、すべて美しくあり給う』
アルク=アントワーヌ・シャンパンティエ:『処女マリアへの連禱』
ニコラ・ベルニエ:『レジーナ・チェリ』
ガブリエル・フォーレ:『アヴェ・ヴェルム』

シャルル・トレネのシャンソンより4曲
シャルル・アズナヴールのシャンソン・メドレー

日本の歌より 浜辺の歌
関連ファイル ヴェルサイユ・ジャン・フィリップ・ラモー少年少女合唱団チラシ[ダウンロード]

ページトップへ

ギタリストたちの饗宴

ギタリストたちの饗宴


【 出演 】
荘村 清志、鈴木 大介、大萩 康司、朴 葵姫




岐阜出身の荘村清志をはじめ、日本を代表するトップ・ギタリストたちがサラマンカホールに集結!

絶妙なアンサンブル、個性が光るソロ。4人が奏でる至福の時間をたっぷりとご堪能ください。


【託児サービス】 0歳~小学生(定員15名)
●料 金…………1名につき500円
●対 象…………本公演チケット購入者
●お預かり時間…開演15分前から終演まで
●申込期限……2017年5月7日(日)

託児のお申込み・お問い合わせ/サラマンカホール事務室 TEL.058-277-1113

日時 2017年5月14日(日) 開場14:30 開演15:00
料金 S席4,000円[サラマンカメイト3,600円]
A席2,000円[サラマンカメイト1,800円]
学生半額(30歳まで)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット 2017年2月2日(木)サラマンカメイト
2016年2月9日(木)一般
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット
プログラム モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス
タルガ:アルハンブラの想い出
ビゼー:「アルルの女」よりメヌエット
ヴィヴァルディ:合奏協奏曲集「調和の霊感」より、第8番イ短調 ほか
※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
関連ファイル 【ギタリストたちの饗宴】チラシ[ダウンロード]

ページトップへ

ジャコバン国際ピアノ音楽祭 in 岐阜

ジャコバン国際ピアノ音楽祭 in 岐阜

【 出演 】
ジャン・バティスト・フォンルー、ダナ・ツィオカーリ

特別ゲスト/仲道 郁代



ジャコバン国際ピアノ音楽祭は、フランスで40年にわたり開催されているピアノ音楽祭の名門です。国際連携として、日本での初開催がサラマンカホールで実現します。第1回目は、ヨーロッパの若手ピアニストに加え、ゲストに仲道郁代を迎えて、ピアノの魅力をリレーコンサートのスタイルで味わっていただけます。

日時 2017年6月17日(土) 開演14:00
料金 セット券5,000円
仲道郁代出演コンサート3,500円[サラマンカメイト3,150円]
フランス・日本若手ピアニストによるコンサート(3公演)各1,000円(サラマンカメイト各900円)
学生 各500円
チケット 2017年3月2日(木)サラマンカメイト
2017年3月9日(木)一般
9:00~窓口 10:00~電話 翌日0:00~インターネット

ページトップへ