【重要※1/27更新】 サラマンカホールにおける新型コロナウイルス感染症対策について

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

サラマンカホールでは、お客様が安心してご来場いただけるよう、以下の通り新型コロナウイルス感染症対策を講じております。何卒、ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。

<サラマンカホールの感染防止対策について>

  • 国・県・業界団体のガイドライン等に従い、利用者数の制限を行っています。
  • スタッフは毎日検温を実施し、健康状態を確認するほか手洗い、手指消毒を徹底します。
  • お客様と接するスタッフはマスクの他、一部フェイスシールドの着用、また飛沫感染防止用のアクリル板等越しにご対応いたします。
  • 館内各所に消毒用アルコールを設置しています。
  • 手すり、ひじ掛け、扉取手、トイレなど、館内のお客様が手を触れる箇所は定期的な消毒を行っています。
  • 館内は常時換気を行っておりますが、開場中・休憩中はホールの扉を開放するなど、換気を強化いたします。また、楽屋等には空気清浄機を設置しています。
  • コンサート、イベント主催者へのサーマルカメラの貸し出しをしています。
  • 館内における新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起文の掲示や、ソーシャル・ディスタンスを表示した床サインの設置をしています。

<ご来場のお客様へご協力のお願い>

  • マスクを着用されていない方はご入場いただけません。館内では常時マスクの着用をお願いいたします。
  • こまめな手洗い、手指消毒、咳エチケットの励行をお願いいたします。
  • アトリウム、ホワイエ、通路、トイレなどでは周囲の方との距離を1m以上空けて、密集を避けるようご協力ください。
  • 「岐阜県感染警戒 QR システム」への登録および、接触確認アプリ「COCOA」のインストールにご協力ください。
  • 以下に該当する方はご入場いただけません。ご来場をお控えください。
    • 37.5℃以上の発熱がある、または平熱と比べて高い発熱が続いている方。
    • 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等の症状がある方。
    • PCR検査で陽性とされた者との濃厚接触がある方。
    • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴および当該在住者との濃厚接触がある方。
  • サーマルカメラによる入場時の検温にご協力ください。またいつもより入場に時間がかかると予想されるため、当日は余裕を持ってご来場くださいますようお願いいたします。
  • チケットはスタッフが目視で確認、もしくはお客様ご自身で半券を切り取っていただきます。
  • 「ブラボー」などの掛け声や、館内での会話はお控えください。
  • クロークは客席への持ち込みが困難な荷物のみお預かりいたします。
  • 以下の事項について、密集を避けるため休止・中止の措置をしております。
    • ショップ、ドリンクコーナー
    • アンコール曲の館内掲示
    • CD・グッズ販売、サイン会等
    • 出演者へ花束、プレゼント等の受付

 

2021年1月27日
サラマンカホール