サラマンカホール・クララザール連携企画

現代音楽グループがクラシックの名曲を演奏すると…⁉

“まだ聴いたことのない新しい音楽を楽しみたい”と結成した「音楽クラコ座」。
それはいったいどんな音楽なのか…。

~新しい音楽~

誰でも知っているようなクラシックの名曲。
そのような曲に後世の作曲家たちはまた「編曲」を施し、自分たちの世界観を反映させました。
それは「その時代のエッセンス」を加える創造的作業でもあります。
現代音楽アンサンブル「音楽クラコ座」は、皆様に「今のクラシック音楽」をお届けします。
現代的編曲はまさに温故知新。よく知っているけど新しい響き。
そしてその先にあるものは…?
小櫻秀樹(「音楽クラコ座」代表)

出演/音楽クラコ座
フルート:丹下聡子
クラリネット:葛島涼子
ヴァイオリン:二川理嘉
ヴィオラ:江頭摩耶
チェロ:野村友紀
ピアノ:城 寿昭

主催/サラマンカホール、公益財団法人 十六地域振興財団
後援/岐阜県


beyond2020プログラム