千数百年までその歴史をたどることができる「世界の古典」の管弦楽「雅楽」
「源氏物語」~雅楽が織り込まれた「音楽絵巻」

源氏物語第七帖「紅葉賀」で、光源氏と頭の中将が舞った「青海波(せいがいは)」。
二人の若き貴公子が心通わせながらも競い合いを見せる「源氏物語」中屈指の名場面を再現します。

出演/
笙:東野珠実
雅楽合奏:神々楽伎座(ささらぎざ)
主催/サラマンカホール

助成/文化庁文化芸術振興費助成金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会


※ 新型コロナウイルス拡散防止対策(3密の回避)としての収容人数縮小の継続に配慮して、全自由席での販売とさせていただきます。


beyond2020プログラム