日本を代表するソリストとして長年活躍を続けてきた前橋汀子が第一線で活躍するメンバーと2014年に結成し大反響を呼んだカルテット。
ベートーヴェンの更なる深みに触れるためにとの選曲は最晩年の14番を含むオール・ベートーヴェン・プログラム。
今年で活動55周年を迎える彼女の新境地に乞うご期待!

【出演】
ヴァイオリン/前橋 汀子、久保田 巧
ヴィオラ  /川本 嘉子
チェロ   /原田 禎夫

主催:サラマンカホール

beyond2020プログラム