チャイコフスキー国際コンクール(1990年)で優勝以来、
圧倒的な存在感で世界を舞台に活躍を続ける円熟のヴァイオリニスト諏訪内晶子。

出演/
ヴァイオリン:諏訪内晶子
ピアノ:エフゲニ・ボジャノフ

主催/サラマンカホール


諏訪内晶子 アフタートーク 急遽開催決定!

サラマンカホールだけの諏訪内さんからの特別なプレゼント!

公演後15 分のステージトークを予定しています。
*「諏訪内晶子 ヴァイオリン・リサイタル」チケット購入者限定。

アフタートーク告知チラシのサムネイル


公演日及びチケット発売日延期のお知らせ

「諏訪内晶子 ヴァイオリン・リサイタル」は、新型コロナウィルス感染症に係る入国制限措置の観点から、当初予定していた2022年6月7日[火]に公演を実施することが難しいため、下記日程へ延期させていただくことになりました。

当初の予定 変更後
公演日 2022年6月7日[火] 19:00開演 2022年7月26日[火] 19:00開演

これに伴いチケット発売は、下記に変更になります。

当初の予定 変更後
サラマンカメイト先行 2022年2月18日[金] 2022年4月15日[金]
一般 2022年2月25日[金] 2022年4月22日[金] 

尚、ピアニストはエフゲニ・ボジャノフ、曲目は以下のように変更になりました。

当初の予定 変更後
ピアニスト 阪田知樹 エフゲニ・ボジャノフ
Evgeni Bozhanov Pianist
Photo: Marco Borggreve

《プロフィール》

ブルガリア出身。2008年リヒテル国際ピアノコンクール優勝。2010年エリザベート王妃国際ピアノコンクール第2位。同年ショパン国際ピアノコンクール第4位入賞。以降、ベルリン・ドイツ交響楽団、スウェーデン放送響、フィレンツェ五月音楽祭管、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管等と共演。2020年よりドイツの名門フォルクヴァング芸術大学の教授に就任し、更新の指導育成にも力を入れている。

日本では、2011年、15年、20年に兵庫芸術文化センター管弦楽団と共演。15年ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、16年横浜市招待国際ピアノ演奏会に出演。最新盤CDは、シューベルト、ブラームス、R.シュトラウスなどドイツ・ロマン派の作品を集めた「明日!」(Avanti/NAXOS Japan)。

《曲目》

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 変ロ長調 K.454
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 変ホ長調 op.12-3
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 op.18

皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと、お詫び申し上げますと共に、引き続きのご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


主催公演にご来場の皆様へ
新型コロナウイルス感染防止対策ご協力のお願い

◎入場時の検温にご協力ください。(37.5℃以上の発熱がある等、体調不良の方はご来場をお控えください。)
◎未就学児を除き、館内ではマスクを常時着用してください。
◎身体的距離を空けて、密集を避けてください。
◎チケット半券の切り離しはお客様自身で行っていただきますので、券面をスタッフにご提示ください。
◎手洗い・手指消毒の徹底をお願いいたします。
◎会場内では扉の開放など換気の強化によって室温が変化する可能性がありますので、調整しやすい服装でお越しください。
◎「岐阜県感染警戒QRシステム」への登録および接触確認アプリ「COCOA」のインストールをお願いします。
◎お客様同士の接触や会話は必要最低限でお願いします。
◎マスク着用下においても咳エチケットの励行をお願いします。
◎ブラボー等の大声での声援は禁止となっております。
◎クロークは客席への持ち込みが困難な荷物のみお預かりいたします。
◎以下の事項について、密集を避けるため休止・中止の措置をしております。
・ミュージックショップ、ドリンクコーナー
・サイン会、面会等
◎出演者と接する入り待ちや出待ち、プレゼントや花束等は極力お控えください。
◎新型コロナウイルスの感染発生が疑われる場合には、氏名や連絡先が保健所等の公的機関へ提供されることがあります。
◎その他詳しくは、サラマンカホール公式サイトの情報をご参照ください。

20220726-感染防止策チェックリストのサムネイル