優れた音楽芸術を発信して四半世紀。
世界の山田和樹と共に奏でる、ベートーヴェン“歓喜の歌”

かつてサラマンカホールに東京混声合唱団と再三訪れ、今や世界の指揮者となった山田和樹を招き、
地元ゆかりの優れたアーティストを中心に、壮大な「第九」で、開館記念を祝います。
合唱団は山田氏が音楽監督を務める東京混声合唱団と県民参加の特別編成。
サラマンカ少年少女合唱団の選抜メンバーも参加します。

出演/
指揮:山田 和樹
ソプラノ:國光 ともこ
メゾソプラノ:小林 由佳
テノール:城 宏憲
バリトン:近野 賢一
合唱:東京混声合唱団、「第九」県民合唱団、サラマンカ少年少女合唱団
管弦楽:愛知室内オーケストラ
合唱指導:荻野 砂和子、松下 雅人

主催:サラマンカホール
助成:(一財)地域創造

beyond2020プログラム


「第九」県民合唱団員募集! 申込終了しました

4月からの練習に先立って、参加者を募集します。各パート20名程度。
「第九」歌唱経験のある方、是非ご応募ください。詳しくはこちらのページをご覧ください。


20190518-daiku_no_himitsuのサムネイル音楽講座「第九のひみつ」 ~創作の背景、華麗な演奏史~

日時/2019年5月18日[土] 14:00~15:30 (開場13:30)
会場/OKBふれあい会館 14階レセプションルーム
講師/奥田 佳道(音楽評論家)
定員/70名
入場料/500円
※コンサートチケットと同時発売
チケットのお求め先/サラマンカホールチケットセンター TEL.058-277-1110


20190527-daiku_choir_rehearsalのサムネイル「公開合唱練習」~歌いやすいドイツ語の発声法~

日時/2019年5月27日[月] 19:00~21:00 (開場18:45)
会場/サラマンカホール
講師・指導/松下雅人(名古屋音楽大学音楽学部長)
定員/200名
入場料/無料
※申し込み不要