我らがホープ辻彩奈が、チェロの大御所・堤剛と共演

演奏活動70周年を迎える2020年、名実ともに日本を代表するチェリストとして今なお精力的に活動を続ける堤剛氏を迎えます。
共演するのは若手第一人者の指揮者 角田鋼亮氏とヴァイオリンの辻彩奈氏。
ブラームスの名曲“ドッペルコンチェルト”に大注目です!

出演/
角田鋼亮(指揮)
辻 彩奈(ヴァイオリン)
堤 剛(チェロ)
大阪フィルハーモニー交響楽団

主催:サラマンカホール
共催:公益社団法人 大阪フィルハーモニー協会
特別協賛:十六銀行


beyond2020プログラム