ウィーンから本物のニューイヤーコンサートを。
歌あり、踊りあり、サラマンカホールがウィーンの舞踏会場に。

オペラ、オペレッタの殿堂ウィーン・フォルクスオーパーからこのホールを本拠地とするウィーン・フォルクスオーパー交響楽団がやってきます。
新春を華やかに演出する本場のウィンナワルツやポルカをお楽しみください。
専属歌手とバレエ団メンバーによる、歌や踊りも彩りを添えます。

出演/
ソプラノ:シピーウェ・マッケンジー
テノール:ミロスラフ・ドヴォルスキー
指揮&ヴァイオリン:オーラ・ルードナー
ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団
バレエ・アンサンブルSVOウィーン


主催/ぎふチャン
共催/サラマンカホール
特別協賛/キユーピー株式会社
後援/オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム