比類のない表現力を秘めた二十五絃箏
「日本音楽」にとって革命ともいえる響きをサラマンカホールで

2014年「日原暢子ソロコンサート」、2017年ピアニスト粥川愛とのデュオコンサートをサラマンカホールで行い、箏曲の地平を開いてきたkotist yoko。

名曲「六段の調」を黛敏郎がハープのために編曲した「ROKUDAN」、それを日原自身が二十五絃箏に移して、原曲の演奏と聴き比べるという試みや、二十絃箏にもう一本絃が加えられるきっかけを作ったといわれる三木稔作曲の二十絃箏曲「竜田の曲」を二十五絃に移して演奏し、現代箏の進展もふりかえるという意欲的なコンサート。

主催/サラマンカホール


日原暢子から学ぶ箏~箏ワークショップ+レクチャー

箏(こと)を知りたい、弾いてみたい!
そんなアナタにまたとないチャンス!

日時/2022年4月24日[日] 18:00~19:30
会場/サラマンカホール
定員/先着15名
チケット/500円
発売日/
メイト発売 : 2022.02/28[月]
一般発売 : 2022.03/07[月]
申込方法/
サラマンカホールチケットセンター(TEL.058-277-1110)
または、サラマンカ・オンラインチケット

 



主催公演にご来場の皆様へ
新型コロナウイルス感染防止対策ご協力のお願い

◎入場時の検温にご協力ください。(37.5℃以上の発熱がある等、体調不良の方はご来場をお控えください。)
◎館内ではマスクを常時着用してください。
◎身体的距離を空けて、密集を避けてください。
◎チケット半券の切り離しはお客様自身で行っていただきますので、券面をスタッフにご提示ください。
◎手洗い・手指消毒の徹底をお願いいたします。
◎会場内では扉の開放など換気の強化によって室温が変化する可能性がありますので、調整しやすい服装でお越しください。
◎「岐阜県感染警戒QRシステム」への登録および接触確認アプリ「COCOA」のインストールをお願いします。
◎お客様同士の接触や会話は必要最低限でお願いします。
◎マスク着用下においても咳エチケットの励行をお願いします。
◎ブラボー等の大声での声援は禁止となっております。
◎クロークは客席への持ち込みが困難な荷物のみお預かりいたします。
◎以下の事項について、密集を避けるため休止・中止の措置をしております。
・ミュージックショップ、ドリンクコーナー
・サイン会、面会等
◎出演者と接する入り待ちや出待ち、プレゼントや花束等はお控えください。
◎新型コロナウイルスの感染発生が疑われる場合には、氏名や連絡先が保健所等の公的機関へ提供されることがあります。
◎その他詳しくは、サラマンカホール公式サイトの情報をご参照ください。

20220424-感染防止策チェックリストのサムネイル20220426-感染防止策チェックリストのサムネイル