2016年本屋大賞を受賞!

映画化された名作『羊と鋼の森』の世界観を、作家×ピアニスト×カリスマ調律師によるクロストーク&コンサートでお届けします。

ピアノ調律師を目指す主人公を描いた小説『羊と鋼の森』は、2016年度の本屋大賞を受賞。
同作品は2018年6月に山﨑賢人さん主演で映画化され、新たな旋風を巻き起こしました。

その作者、宮下奈都さんをお招きし、新世代のホープとして活躍がめざましいピアニストの金子三勇士さん、日本を代表する調律師、外山洋司さんとともに、ピアノの魅力と不思議な音の世界にみなさまをお誘いします。
ピアノという楽器に深い愛情とやさしい眼差しを注ぐ宮下さんがセレクトした珠玉の名曲とともに、音楽と言葉が織りなす、やわらかな午後のひとときをお楽しみ下さい。

主催:サラマンカホール

beyond2020プログラム